翻訳も大変だと思うが通訳の方が大変そう

学生時代にも英語の必要性は教えられたし、現在でも様々な仕事で必要なこともあるのが感じられる。そのために英検などのための勉強もした。
また海外の小説が流行し翻訳の仕事に興味を抱いたこともあったので進学する際に英語に特化した学校のことも調べたことがある。
現在でも少し興味があるので自らのスキルアップのために英語を勉強しようと思っている。
後に仕事に活かせるように努力していきたい。
ただ日本の英語教育はインプットが多くどうしてもアウトプットが少なくなりがちになってしまうので今後どのようにしてやっていくのかが課題になってくると本で読んだことがある。
ニュースなどでも筆記はできても話せない人が多いというのを見たことがある。手始めに英語を習得した暁にはその他の言語も勉強したい。
英語はこれからの社会において重要だとは思うが、まずは日本語をきちんと話せなければ意味がない。
あまりに早くから英語教育を始めてしまうと日本語も英語も中途半端な状態になってしまうのではないかと危惧される。
間違った日本語をそのままにしてしまう方が問題なので今後の日本語の変化も気になる。
仕事に活かせるのが1番だと思うが職によっては必要ない可能性も否めない。
しかし話せないよりは話せた方が便利だと思うので英会話を中心にしっかりと学んでマスターしたいと思う。
同時に英語圏の文化も学んで知識を深め、英語に親しんでいきたい。

«
»