かっこいいイメージがあります

英語に憧れ、英検を取得するために
勉強に励みました。テキストを購入し、ひたすら単語を覚えました。単語帳も使いました。文法も大事なので自分でノートを作成したり、紙に書いて覚えました。過去問を何度も解いたり、アプリがあるのでそれを利用したりしました。本番のようににテストを受けた気持ちになれるのですごいなと思いました。点数も発表されるので
すぐ合否もわかるし、間違えた問題を集中して練習することもできました。リスニングテストのために英語に耳をならさなければならないのでNHKの番組をテレビでみたりラジオで聞いたりしました。2次試験対策のために
スピーキング練習も頑張りました。英語はやはり少しでも早く英語耳を作ることが大事だと思います。早期から母国語のように英語をとりいれることは本当に大切で英語の発音もよくなります。英語を教科としないで勉強と考えず、ゲーム感覚で身につけれることは本当に理想だと思います。英語の歌を歌ったり英語を楽しめるアプリを使ってどんどん英語に触れる機会を作ってあげる環境すごく大切だと思います。外国の先生に小さい頃から慣れさせてネイティヴな発音にふれる機会を多くしてあげたら、外国の人を怖がらずに自然に会話を楽しめるようになるのでは
ないかと思います。これからはグローバル社会になるので英語をもっと身近に生活に取り入れていくことが大切だと思います。

«